攻略記事>>>コマンド一覧>>>建築物一覧

作成時のVersion   
最終更新Version0.31.18

Machine Components

機械を建設できる。

Sizeは建設に必要な範囲
Needは必要な建築材
Use は用途の例

Machine Components一覧

機械を活用するにはPower(動力)が必要である。 →Power

機械には3つの種類がある、

  1. Powerを発生させるもの
  2. Powerを他の機械に伝えるもの
  3. Powerを消費し、さまざまな効果を発揮するもの

この項目以外で建設できる機械には、Millstoneなどがある。

機械は、地面の上に普通に設置することもできるが、他の機械との連結によって空中に設置する事も可能である。
この特徴を利用しないと活用できない機械もある。

s:Screw Pump

Size:1x2 または 2x1
Need:1 Enormous Corkscrew、Block、Pipe Section
Use :下のフロアの水をポンプの階層まで引き揚げる。
Powerを消費して動かすほか、人力で動かすこともできる。

w:Water Wheel

Size:1x3 または 3x1
Need:3 Wood
Use :水車。Powerを発生させる。

m:Windmill

Size:3x3
Need:4 Wood
Use :風車。Powerを発生させる。

g:Gear Assembly?

Size:1x1
Need:1 Mechanism
Use :歯車。任意の方向にPowerを伝達させる。
同じ階層で隣接するMachineやHorizontal Axle、
または上下階層のMachineやVertical Axleに動力を伝達する
違う階層へ動力を伝達するにはFloorがないこと(Channelなど)が必要

leverと連動させることにより、接続を外すことができる。
接続を外した状態(disconnected)の歯車はPowerを伝達しない。
注意: 接続を外した状態の歯車は、他の機械を支える事が出来ません!

h:Horizontal Axle?

Size:1x1 - 1x10 または 1x1 - 10x1
Need:3マスごとに1 Wood
Use :水平方向の軸。Powerを伝達させる。

v:Vertical Axle?

Size:1x1
Need:1 Wood
Use :垂直方向(つまり異なるフロア間)の軸。Powerを伝達させる。

機械の稼動状態の確認

建設した機械を"q"で調べると、機械の状態を知ることができる。 以下の例は「正常に稼動していて、他の機械との連結によって設置された水車」の状態である。

Hanging.png

表示されているステータスは、上から

  • 機械が正常に稼動しているかどうか
  • Powerの総量
  • Powerの総必要量
  • 地面に設置されているかどうか
    である。

下の例は、「正常に稼動していない、地面に設置された水車」の状態である。

Stable.png

添付ファイル: fileStable.png 57件 [詳細] fileHanging.png 454件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-01 (水) 11:48:42 (2331d)