攻略記事>>>スキル

Swimmer

泳ぎ。

水のレベルが4以下の場合、ドワーフは溺れずに渡ることが出来る。
レベル5以上の水を渡るとき、あるいはそのような深さの水に落ちたとき、このスキルがあるかどうかを問われる。

  • スキル無し:すぐそばにrampか階段があれば脱出可能、なければ溺れて死ぬ
  • novice:泳いで渡ることは出来るが、高いところから水中に転落した場合はパニックを起こして溺れる
  • それ以上:何も問題は起きない

とはいえ、普通にプレイしていれば水を突っ切るという状況は起きないはずであり、あまり役に立つことはないだろう。

スキル自体は役立たずだが、水泳自体は筋トレに役立つ。
meeting areaとプールをうまく作れば自動で暇人が泳いでくれるはず。

A fully automated method to train idlers is to use water flowing over a 1-z drop, with a 1-wide meeting zone at the top of the ledge, and a swimming pool at the bottom. Idlers will go to the meeting zone, be swept over the side into the pool and swim to the ramp, and repeat this for as long as they are idle.
暇人をmeeting zoneで釣って流水でプールに流す。→rampでプールから脱出 上昇Attributes

  • Strength
  • Agility
  • Endurance
  • Willpower
  • Spatial Sense
  • Kinesthetic Sense

Adventure modeでは、Legendary classならば徒歩より速くなるため 旅程の短縮や敵の奇襲から逃走するのに役立つ。 Legendary classになるまでは、Ambashのスキルと平行して鍛えると効率がよい。 また、海の中ならばThrowやKnapperなどのスキルをどこででも鍛えられるため 主要能力を底上げしたい場合にもお勧め (数千回以上のルーチン作業を必要とするためマクロ必須となるが...)

注意点としては、寒い気候の場合泳いでいる水辺と一緒に氷漬けになって 即死することもあるということと、 スキルレベルが低い間に危険な水棲生物に襲われると 一方的にいたぶられる危険があること。 可能ならば温暖で穏和な地域での訓練が望ましいだろう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-01-05 (木) 15:59:03 (2665d)