攻略記事>>>スキル

作成時のVersion   
最終更新Version0.31.18

Weaponsmith

武器鍛冶。
Metalsmith's ForgeMagma Forgeで金属製のドワーフ用の武器罠用の武器を作る際に適用される。
(防具はこのスキルではなくArmorsmithが担当する)
スキルランクが上がると作業時間の短縮や品質の向上が見込める。

高品質の強力な武器が欲しいならせびとも上げておきたいスキルである。
また武器の品質は使い手のスキルを補正してくれるので、その意味でもハイレベルのドワーフを用意したい。

但し金属製の武具しか作れないので、材料と燃料の確保が大変。
出来れば最初のドワーフたちに高いレベルで修得させておきたい。
無理なら移民やStrange moodを利用したいところだ。

  • このスキルとは関係ないが、Obsidianを利用できるのなら高レベルのStone crafterに黒曜石の剣を量産させるのも手である。
    輸出用の石のおもちゃ作りでもレベルが上がるため、素材を無駄にせずに高レベルのドワーフを準備することができるからだ。

ちなみにこのスキルで金属製のbolt(矢)も作ることができる。
またver0.31において、金属製のcrossbowを作る際にも適用されるようになった。(以前はBowyerの担当だった)

武器の性能について

武器の威力は武器の種類と材料、品質によって左右される。

武器にはその武器ごとにいくつかの「切る」攻撃と「叩く」攻撃があり、切る攻撃は材料として一番強いamadantineが最も強く、その後にsteelが続く形となる。
逆に叩く攻撃では、武器にできるものの中で一番比重が高い銀がもっとも強くなり、非常に軽いamadantineはほとんどダメージを与えることができない。
詳しくはガイド/素材の該当欄に表記されている。

さらに銘品であれば以下のダメージ倍率がかかる。品質として通常の状態なら:

  • Master Work品は2倍
  • Artifactは3倍(Strange moodで作られたり、ドワーフが多くのものを倒すとその武器が銘付きになったりする)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-17 (木) 02:53:11 (1157d)